FC2ブログ
美を送る
世の中、身近に『美』はいっぱいあります、気づくか気づかないかで、楽しさ、喜びが違ってきます。これ、訓練が必要なんです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
東海環状自動車道の矢作川のつり橋の威容
東海環状自動車道の矢作川のつり橋の威容

東海環状自動車道のお陰で、物凄い便利をいただいています。豊田市から四日市まで1時間、多治見まで20分、いままでの1/3時間に短縮されています。この高速道は矢作川も渡ります。そこには巨大なつり橋が架かっています。楽器のハーブのような美しさです。しかし、鉄筋コンクリートのこの威容は安心感を超えて威圧感と言う怖さを感じさせます。我々は時間距離という新しい価値観を手にしました。昭和30年代は名古屋・東京間を10時間かかって行き来していました。それが現在はのぞみ号で1時間50分と言う圧倒的な時間距離の短縮をはかりました。懸案事項は短縮した時間距離をどのように活用するか、豊かさ、安心感、のどかさ、温かさなどの人間の健康に大事な価値をどのように復元させていくか。調和させていくか。この先に、合理化、効率化、スピード以上の美しさが待っていることでしょう。写真をクリックして大きくしてみてくださいね。
スポンサーサイト
【2007/03/01 18:57】 | 橋・建造物 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ホウの木、ホウ葉の枯れ落ち葉 | ホーム | 美しき国を守る人々>>
コメント
ココは確かに威圧感がありますね・・・そしてコレに税金が使われているんですよね(笑)
確かに利便性は良くなっているわけですから、税金を払っていて納得できる部分の1つです。
近代では時間の短縮に重点を置いているようですが、皆さん休みの日のドライブではわざわざ下道で遠出したりもしますからね。人にもよりますが、生き急いでいる人ばかりではないかもしれませんね☆
僕もたま~に高速を使わずに下道で帰宅したりします(笑)車内でステレオを聴きながらのんびり帰るのもまた小粋なんですよね。
【2007/03/02 01:11】 URL | 松井 #-[ 編集]
松井さん

『・・・高速を使わずに下道で帰宅したり・・・・ステレオを聴きながらのんびり帰る・・・・』とは豊かですね。素晴らしい!、時間短縮ばかりでは、どこか無理がでてくるでしょうね。おおらかに生きていくと言う力が弱ってくるよな気がします(微苦笑)。
【2007/03/02 09:40】 URL | ヴィンセント #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vincent16y.blog62.fc2.com/tb.php/67-e3e54f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

プロフィール

ヴィンセント山田

Author:ヴィンセント山田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。